ケニア政府、ブロックチェーン技術の使用に関する特別委員会を設置

ケニアでのブロックチェーン技術

国や地方自治体はもちろん民間企業も、何らかの調査を発表したり、少なくともブロックチェーンに関心を持つために、メディアに注意を払っています。

2018年2月28日に、ケニア政府は、3ヵ月の在籍期間中にブロックチェーン技術と人工知能の使用を探る特別委員会を設置すると発表しました。

Bitange Ndemo博士が率いる11名の特別委員会は、これらの技術を地方レベルでどのように適用できるかを詳述するロードマップを作成するのに3ヶ月間を要しています。

特別委員会には、スティーブ・シージ氏、サファリコム社長、ジョン・ギトー氏、マイケル・オンヤンオ氏、チャリティー・ウェイア氏、フレッド・ミシキ氏、ジュリアナ・ロチッヒ氏が含まれています。

この発表はケニアのICT内閣官房長官によってされ、正しく実装されていれば、教育と土地所有権登録の腐敗を減らすためにブロックチェーン技術を使うことができると説明しました。

このニュースは、ケニア中央銀行が投資家に危機的措置を講じていることを警告した後に報道されました。

「ブロックチェーン技術を国として無視することはできませんが、それを積極的に取り入れることもできません。我々は最初に行動を起こす必要はありませんが、最後に行動を起こすこともないでしょう。」

アフリカ第4次産業革命

不十分なインフラは、ケニアの高い貧困と失業率(失業率は40%に達する可能性が高い)に対処する能力に大きな損害を与えています。

国際金融機関や寄付をする人は、同国の経済発展にとって非常に重要です。

何よりも、この発表は、ケニアがグローバルな技術動向に関して行動を起こしているということを表しているようです。

証拠として過去8年間の平均GDP成長率は5%を超えています。

「それは、以前の産業革命では、ある程度の水準に達していることは事実ではありますが、それは情報技術の普及による社会の変革によって起こった第四次産業革命は、アフリカを取りを残しはしないだろうという願いもあります。」とケニアの大統領のウフル・ケニヤッタは、デジタルテクノロジーに関する大学シンポジウムで発表しました。

ケニヤッタ大統領の発言は、現在ブロックチェーン技術が世界中でどのように認識されているかを明らかにしています。

国は、仮想通貨とブロックチェーンベースのデータインフラストラクチャで起こっている事象に注目し始めています。

例えば、エストニアはブロックチェーンを使った仮想市民権プログラムを構築しています。

ベネズエラにおける仮想通貨との関係は、経済崩壊を免れる手段として最初に政府の支援を受けた仮想通貨であるPetroを発行してから強固になっているようです。

そして、マーシャル諸島は、国の法定通貨として仮想通貨を初めて発行しました。

「ケニアの規制当局は、ブロックチェーンに関しては融和的に反応しています。これは大きな前進でしょう。」と、仮想通貨外為・決済プラットフォームBitPesaのエリザベス・ロシエロ最高経営責任者(CEO)は語りました。

ケニアの他のデジタル決済システム

2007年に開始されたM-Pesaは、ケニアとタンザニア最大のモバイルネットワーク事業者であるSafaricomによって開始された電話ベースの送金システムです。

それ以来、アフガニスタン、南アフリカ、インド、ルーマニア、アルバニアにも拡大しています。

M-Pesaと仮想通貨にはあまり違いはありません。

顧客は、M-Pesaサービスと銀行口座の間でお金の入金と引き出し、他人への送金、請求書の送金、お金の移動が可能です。

M-Pesaと仮想通貨の主な違いは、中央集権的か、非中央集権的かということです。

また、M-Pesaの交換や取引は、ATMや他のモバイルデバイスと対話するモバイルデバイスで物理的に行われなければなりません。

全体的に、ケニアにおける新興金融技術を取り巻く規制当局の対応は、今のところはっきりしていません。

ロシエロ氏は、「規制の明確化がさらに進めば、最終的にブロックチェーン技術の使用を許可され、銀行口座の所有を許可される新興企業がケニアに進出することができるでしょう」と述べました。

ロシエロ氏は、ケニアにおける技術の真の実装は、忍耐とより多くの教育が必要であると主張しています。

このニュースは、BitPesaが欧州の資金送金プラットフォームZeroTransferを買収したことと、今年後半に南アフリカで外貨および支払いプラットフォームを開始することを発表したことを受けて行われたものです。

BitPesaはケニアのみならず、ウガンダ、タンザニア、DRC、ナイジェリア、セネガル、英国、ルクセンブルグ、モザンビーク、スペイン、ガーナでも活動しています。