ビットコインや仮想通貨でお金持ちになるもう一つの方法

ビットコインのニュース

ビットコインや仮想通貨関連の仕事は急速に増えています!

条件の良い仕事を探していませんか?また、あなたをお金持ちにすることができる仕事は何でしょうか?

ビットコインは、世界のフリーランサーにとって最も需要が拡大しているスキルといえます。

あなたの周りにあなたよりも早くビットコインの盛り上がりに気づいて良い思いをしている人がいませんか?あなたの投資戦略は、信頼出来るものだと思いますか?あなたは仮想通貨で莫大な利益を得ることはできましたか?

心配しないでください、お金持ちになるためのヒントはあります。とにかく勉強です。 ビットコイン関連のスキルに対する需要はフリーランサーの分野でも最も急速に伸びています。

もしかしたら、何の話かを本当に理解している人は少ないように思います。

この職に欠かせないスキルには、優れた時間管理、マイクロソフトオフィス、ビットコインなどがあります。

技術者はどれくらいいるのか?

以下のリストの完全版は、グローバルなフリーランスのウェブサイト、Upworkによって発表されました。そして彼らが本当に意味していることを理解することは難しいと言えるでしょう。

この発表では「ビットコインに精通した専門家に、独自の仮想通貨を開発するための多くの要望があります。」と述べられています。ここではブロックチェーン技術についても触れられています。技術的なスキルを持った人はどれくらいいるのでしょうか?

どんな人が応募しているか確かめるために、ビットコイン関連の仕事を募集しているフリをしてみたらどうなるでしょうか。

実際に登録してみて、 “ビットコイン”でフリーランサーを検索しました。実際にはスキルを持っていないような人の欄に、仮想通貨関連の開発者とライターという記載がありました。本当に彼らがビットコインのスキルを持っているのか、怪しいものです。

拡大するフリーランス市場

デジタル技術の発達した昨今では、リモートでの作業がますます容易になり、フリーランス市場が爆発的に成長しています。フォーブスによれば、アメリカ人労働者の約35%が昨年フリーランスになり、今後10年間で50%になることがが予測されます。

覚えておくべきことは、フリーランス時代においては常に未来を見越してを準備しておくことが最も重要だということです。需要を維持するためには継続的に仕事を受注する必要があります。

この統計はどんな時代が来るかを予想するために良い指標となるでしょう。

仮想通貨投資によって金持ちになることがなさそうなら、おそらくオンラインコースなどの受講について考えるべきかもしれません。

仕事を募集している多くの人が、ビットコインスキルを重宝することは間違いないでしょう。

参考