クレジットカードでの仮想通貨取引の決済が可能に

新しい決済機能

カナダの仮想通貨取引所であるCoinsquareと支払い会社Processing.comとの新たな提携により、Coinsquareの顧客は新しいオンライン決済機能を利用できるようになりました。

この機能により、ビットコイン、イーサリアム、ダッシュ、ライトコイン、ビットコインキャッシュなどの仮想通貨をクレジットカードやデビットカードで即座に購入することができます。

イギリスとアメリカのいくつかの銀行とクレジットカード会社がクレジットカードで仮想通貨を購入することを禁止した数週間後にこのニュースが届き、株価が急落して顧客が借金を返済できなくなる恐れがあります。

しかし、Processing.comのJames Bergman氏によると、仮想通貨は定着しつつあるそうです。

Processing.comは、イギリス、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ブラジルにオフィスを構え、電子商取引部門のオンライン決済サービスを提供しています。

「仮想通貨が主流になるにつれて、サービスプロバイダーは、より多くの人々が急成長しているブロックチェーンのエコシステムにアクセスできるようにする責任があります」

「Processing.comは、VisaとMasterCardの取引を通じて一般市民向けの仮想通貨の通貨決済を容易にすることを誇りに思っています」とBergman氏は述べています。

カナダのgoNumericial社が運営するCoinsquareは、国内最大の仮想通貨取引プラットフォームの1つです。

同社は、年間50億ドルの仮想通貨取引と10万人以上の顧客を抱えていると主張しています。

CoinsquareのCEO、Cole Diamond氏は、「市場をリードする革新的な支払いパートナーと提携することが重要でした。我々は、この提携が成長のさらなる促進剤になると信じています」と語りました。

Coinsquareは、今月初めに3,000万CAドル(約2,500万円)の資金を調達し、グローバル成長計画と多様化戦略を推進しました。

同社は、2018年9月に1億5,000万CAドル(約1億2,600万円)の新規株式公開を目指し、海外展開の資金調達を行なっています。

Diamond氏は先月、ブルームバーグとのインタビューで「我々は、年末までにCoinbaseと他の取引所との強力な競争相手になると確信しています」と語りました。

Coinsquareは、今月後半にリップル取引を開始する計画で、「近い将来、1カ月に1つの通貨を追加で利用できるように尽力します」とDiamond氏は述べました。