仮想通貨が受け取れるクレジットカードが登場!

「仮想通貨バック」されるクレジットカードとは?

新しいタイプのクレジットカードが誕生する事になりそうです。

このカードは、一般的なカードによって提供される典型的な「キャッシュバック」インセンティブではなく、ユーザーに一定の仮想通貨を支払うのです。

サンフランシスコに本拠を置くスタートアップBlockrizeは、ビットコインまたはイーサリアムで支払われた1%の「仮想通貨バック」を報酬として顧客に提供すること目論んでいます。

25歳のThomas Harrison氏は、Blockrizeというクレジットカードを作成することに決めました。

クレジットカードでの購入ごとに仮想通貨報酬を1%還元します。

Harrison氏はかつては、オンラインでさまざまなタイプのサービスを運用した経験があり、現在は存在しないWhatsgoodlyアプリの運用責任者もしていました。Harrison氏によると、金融ニュースのMarket Watchのインタビューで、このカードにはすでに2,000人以上の人が待機リストに入っていると語っています。

どれくらいの仮想通貨が受け取れるのか?

Blockrizeのウェブサイトによると、一般的なカードで平均経費が月に1,250ドル(約13万円、1ドル106.7円換算)である場合、1年に150-300ドル(1.6~3.3万円)の「キャッシュバック」を得ることができます。

もし2017年に仮想通貨がバックされるこのカードで同じ金額を使用した人がいたと仮定すると、ビットコインで998ドル(10.6万円)、イーサリアムで2,487ドル(26.5万円)相当を受け取ることができたそうです。

「購入するたびに1%の仮想通貨が受け取れます。Blockrizeカードを使用するたびに必要な仮想通貨を選択し、それを獲得することができます。」と同社のウェブサイトで説明されています。

現時点では、Harrison氏はBlockrizeの業務を運営する唯一のフルタイムの従業員です。

しかし、彼はショーン・エンタープライズの主任フィンテック・エンジニア、Zak Allen、Opensea.io Alex AtallahとCard Linqのマネージング・パートナーであるJonathan Gelfandの協力を得ているそうです。

仮想通貨は法定通貨とは異なるタイプのインセンティブを提供しますが、資産の価値は変動する可能性があります。 一部の人々は、蓄積された報酬に伴う変動性が気に入らない可能性があると疑っています。

「価格が下がるかもしれない? 多くの人々がドキドキすることを期待しているでしょう?」とHarrison氏は反論します。

2017年にビットコインとイーサリアムで1%の仮想通貨バックを受け取っていれば、購入ごとに6.7%と16.6%のキャッシュバックを受け取るのと同等だったことになります。

仮想通貨を受け取れば、従来のクレジットカードよりはるかに多くの収益を得ることができるかもしれないのです。