ブロックチェーンが様々な業界で活用され始める?

ブロックチェーンが様々な業界で活用され始めるに必要なこと

Cognizantのフレッチャー・マクロー氏は、デジタル事業、ビジネスおよびテクノロジー戦略会社のブロックチェーンに関するパートナーシップおよびコンサルティングを指揮しています。

そんなマクロー氏は、「すべての業界で、ブロックチェーンを活用した動きが見られています。」と述べました。

金融サービスはブロックチェーンの活用が順調に進んでおり、95%の企業がブロックチェーンのユースケースを検討する過程にあると回答しています。

しかし、ブロックチェーンは新しい技術なので、この技術を採用し、実際に成功したプロジェクトの長期的な記録はまだありません。また、リスクとROIを特定することも困難です。

企業はバリューチェーンやサプライチェーン全体でネットワークを安全に構築する方法を検討する必要があります。コラボレーションが重要であり、ブロックチェーンのオープン性によって特徴付けられる新しい種類のビジネスモデルが出現します。

例として、マクロー氏は、特定の地理的範囲内で活動する保険会社のグループの例を引用しています。彼らは、特定の顧客情報をお互いに共有すると、信用機関にアクセスする必要性を排除してお金を節約できることに気付きました。

企業が積極的にブロックチェーンを採用するには、各企業が独占している顧客データをブロックチェーンにのせる(=公開する)ことに対する抵抗というハードルがあります。まだまだ課題が多く存在しますが、ユーザーにとって有益なサービスが増えるためにはそのハードルを超えることが重要でしょう。