3日で約20%以上の下落!2017年12月20日のビットコイン相場・レート価格

ビットコインのレート価格・チャート

ビットコインが1週間ぶりの安値に下落

2017年12月20日の16時現在、一日の最安値は1BTC=約1,873,850円をつけており、3日前の1BTC=約2,300,000円付近と比べて約20%ほどの下落になっています。

アメリカの先物取引開始に伴い、機関投資家がビットコイン市場に参加することで市場拡大の期待などの要因から急騰したのが10日ほど前でした。

しかし、先物取引が開始されたということはビットコインをショート(ビットコインの価値が高いときに売って、安いときに買い戻す行為を言います。)することも可能になったことで、それが今回のレート価格の下落の一因ではと推測されています。

ビットコインのリアルタイムレート価格