Live StarsのICO ブロックチェーン技術がウェブカメラ業界へも進出

Live Stars

Live Starsはブロックチェーン技術を用いた大人のウェブカメラプラットフォームです。まずはLive Starsの特徴から説明します。

[custom_link url=/basics/what-is-blockchain/ title=ブロックチェーンとは?技術の仕組みを簡単に解説!]

Live Starsの特徴

従来のウェブカメラ市場では、高額手数料、支払い遅延、セキュリティー、匿名性、仲介者の存在や人的ミスなど多くの問題が存在します。

上記のような問題を解決するためにLive Starsでは、ブロックチェーン技術を用いた新世代のウェブカメラプラットフォームを開発しています。上記に挙げた問題点は、ブロックチェーン技術を実装した新たな設計とプラットフォーム内で使用できるLIVEトークンを使用することにより解決することができます。

Live Staresが実現する主な機能は次のようなものです。

・ユーザーの完全な匿名性と安全性
・ストレージセキュリティーとデータの暗号化
・仲介業者の撤廃
・最低支払額、限度額、チャージバックの撤廃
・第三者が関与しない即時現金支払い
・サーバーを使用しないストリーミング接続
・ユーザーの収益向上
・アフィリエイトの簡略化
・オープンソース

ICO情報

Live Starsでは、資金調達のためにICOを行い、同プラットフォーム内で使用するLIVEトークンを発行します。トークンの具体的な使用用途を説明します。

LIVEトークンの使用用途

LIVEトークンは、LIVE Staresのプラットフォーム内で、支払い手段として使用することができます。ユーザーはLIVEトークンを購入しライブカメラを視聴します。

LIVEトークンを使用することにより、従来の複雑な支払い体系を撤廃し、ユーザーから演者にダイレクトに支払いが届く設計になっています。

1LIVEトークンは0.20USDで販売され、総額25,000,000トークンを2018年2月14日まで販売します。最低調達資金額は500,000USDに設定されており、仮にこの数字に達しなかった場合はスマートコントラクトを利用して参加者に全額返金されます。

ロードマップ

2018年1月15日~2月:LIVEトークンセール

2018年2月~3月:ウェレットの開発、チーム拡張、より利便性の高い機能を実装するために他のブロックチェーンプロダクトと提携

2018年4月:必要なライセンスの取得、ベータver開発、マーケティング部門の設立

2018年第3四半期~第4四半期:ローンチ