仮想通貨・ブロックチェーン企業の合同説明会#1に潜入取材(レポート)!

仮想通貨・ブロックチェーン企業限定 合同企業説明会が開催!

日本初の仮想通貨・ブロックチェーン企業の合同説明会が開催!

株式会社グラコネ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:藤本 真衣)は、仮想通貨・ブロックチェーン企業特化型の人材支援会社「株式会社withB」を設立しました。

そのプロジェクト第一弾として、日本初(※株式会社withB調べ)となる仮想通貨・ブロックチェーン企業限定の合同企業説明会が2018年2月24日(土)に東京都千代田区にて開催されましたので、仮想通貨ポータル編集部が潜入取材をしてきました!

本イベントは、ブロックチェーン・仮想通貨業界で働きたいエンジニア向けの合同説明会になります。

仮想通貨・ブロックチェーン企業の合同説明会の潜入レポート!

今回の会場は株式会社LIFULL(ライフル)さんの本社です。賃貸物件を探せるHOMESなどが有名な事業会社ですね。

LIFULL本社

ホームズくん

2017年4月、LIFULLさんは本社を東京・半蔵門に移転しました。この新オフィスは築50年のオフィスビルを一棟リノベーションしています。半蔵門駅から徒歩3分の好立地です。

そんなLIFULLさんのオフィスに入ると、入り口には大きな立て看板が!

仮想通貨・ブロックチェーン企業の合同説明会立て看板

ここに書いてある出展企業は全て仮想通貨・ブロックチェーン企業になります。出展企業は以下になります。

会社名事業内容
株式会社bitFlyer日本最大級のビットコイン・仮想通貨取引所運営及びブロックチェーン開発・サービス事業
QUOINE株式会社仮想通貨取引所運営及び新世代の金融サービスを提供する主要なフィンテックカンパニー
GMOコイン株式会社言わずと知れたGMOグループの仮想通貨専門グループ会社
株式会社LIFULLHOMESなどで有名な事業会社。今後はブロックチェーンにも力を入れていく模様
シビラ株式会社篠原ヒロさんが共同創業者のブロックチェーンの研究開発およびソリューションの提供をしている会社
株式会社deBitBtoB向けの仮想通貨交換業をしている業界でも珍しい会社
Hotaru Inc.篠原ヒロさんが共同創業者兼CEOの会社です。ヒロさん自身の仮想通貨・ブロックチェーンの知識・経験・コネクションのすべてを結集したとも言える大きな計画を実行中です
株式会社セレス東証一部上場企業で、マイニングや送金サービス、ブロックチェーンの活用などを推進しています
Fressets株式会社仮想通貨取引所向けウォレットサービスの開発及び、ビットコインの技術開発・実装支援
カレンシーポート株式会社ブロックチェーン技術を活用したBtoB向けに口座管理、資金移転、支払い、両替、エスクローなど取引に必要な機能を提供
コイネージ株式会社ユナイテッド株式会社の子会社。仮想通貨取引所運営事業などの仮想通貨取引に関連する事業への参入を検討
株式会社Xthetaユーザーの仮想通貨取引を取り次ぐサービス
BTCボックス株式会社仮想通貨取引所の運営
株式会社ビットポイントジャパン仮想通貨取引所の運営
株式会社オウケイウェイヴ日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」の運営会社。OKWAVE×ブロックチェーンの新サービスの開発を企図
コンセンサス・ベイス株式会社コンサルティングや開発・実証実験を取り扱うブロックチェーン技術専門企業
インフォテリア株式会社企業内の多様なコンピュータやデバイス間の接続を行うソフトウェア、サービスを提供
株式会社CAMPFIRE日本最大級のクラウドファンディングプラットフォームを有する
リアルワールドゲームス株式会社位置プラットフォームを利用したゲームを開発
AnyPay株式会社小規模な事業所でも簡便にクレジット決済を可能にするプラットフォームを基にしたサービスを提供
株式会社ストーンシステム証券・FXシステムの開発、ITコンサルティング等のサービスを提供
株式会社Aerial Partners仮想通貨税務やICO支援を中心に活動
株式会社DMM.comラボDMM.comのシステム開発や運営、ネットワークインフラなどの提供

錚々たる企業が名を連ねており、素晴らしいイベントになること間違い無し!

こちらは、当日配布されたフライヤーです。
当日配布されたフライヤーの表

当日配布されたフライヤーの裏

12:30から本イベントの主催者である藤本真衣さんから開催趣旨、今後の展開などについて記者向けに説明するプレスブリーフィングがありました。

プレスブリーフィングの様子は以下のような感じです。

取材陣の中には、NHKを始めとしたマスメディアの方々もいましたので、ここ最近の仮想通貨業界の注目度の高さが伺えますね。実際に、テレビ朝日が取材した様子もあります。動画となっております。

参考:仮想通貨人気拡大で争奪戦…合同就職イベント賑わう

求職者の受付開始時間である13時の受付の様子です。

受付には、各社の資料やステッカーが置いてありました。

各社の資料やステッカー

本イベントは、フロアが2つあり、会場の8Fと2Fを求職者の方々が行き来するというようなものでした。8Fには説明会会場が2つあり、出展企業が15分〜20分ずつプレゼン(ピッチ)をしていました。当日のタイムテーブルは以下のようになっていました。

当日のタイムテーブル

どのプレゼン会場も求職者で溢れ、その中でも特に目立っていたのがビットフライヤーと篠原ヒロさんのピッチです。

会場に人が入り切らないほどの盛り上がりで、ブロックチェーンや仮想通貨の技術に興味津々なエンジニアの方々がたくさんいるということを肌で感じることができました。

他の会社のピッチも満員御礼のものが多かったです。

2Fの個別面談会場はこのような受付になっており、画像の左奥の通路を進むと各社の個別ブースがあるような形でした。
2Fの様子

こちらの個別面談会場も常に求職者の方々が出入りしており、複数社のブースに出入りする方がほとんどでした。

次回は4月中旬開催予定!

大盛況だった仮想通貨・ブロックチェーン企業の合同説明会ですが、既に次回の開催も決定しております!

第二回は、2018年4月開催予定です。詳しくは以下のページをご覧ください。

詳細はこちら