仮想通貨取引所ごとの取引方法の豊富さを比較!

仮想通貨取引所ごとに対応している取引方法をまとめました!

仮想通貨取引には、現物取引やFX取引などの信用取引があります。

自分の投資スタイルにはどの取引所がいいのか、採用している取引方法から比較してみましょう。

仮想通貨取引の種類をしっかりと理解したい方は以下のページを参考にしてみてください。

取引所名対応している取引方法最大レバレッジ
Zaif現物取引、FX取引(先物取引、AirFX)25倍
ビットフライヤー(bitFlyer)現物取引、FX取引(先物取引、Lightning FX)15倍
GMOコイン仮想通貨取引所ごとに対応している取引方法をまとめました!売買、FX取引25倍
QUOINEX仮想通貨取引所ごとに対応している取引方法をまとめました!現物取引、FX取引(先物取引)25倍(個人の場合)
bitbank仮想通貨取引所ごとに対応している取引方法をまとめました!現物取引
bitbank TradeFX取引20倍
BITPOINT仮想通貨取引所ごとに対応している取引方法をまとめました!現物取引、FX取引25倍
DMMビットコイン仮想通貨取引所ごとに対応している取引方法をまとめました!現物取引、FX取引5倍
BTC BOX現物取引、FX取引5倍
フィスコ仮想通貨取引所現物取引
みんなのビットコイン現物取引、FX取引(先物取引)25倍

AirFXやLightning FXとは?

AirFXとはZaifが、Lightning FXとはビットフライヤー(bitFlyer)が採用している取引方法です。

ZaifのAirFXとは、現物取引をしているような感覚で、高いレバレッジをかけられる取引方法です。

ビットフライヤー(bitFlyer)のLightning FXとは、証拠金を納め、差金決済によりビットコインを売買する取引方法です。

Zaifで口座を開設する>>

ビットフライヤーで口座を開設する>>

高機能なツールを採用しているのは?

金融取引に慣れている方であれば、どのようなツールが採用されているのかも気になりますね。

bitbankでは、 TradingViewと言うチャートツールを採用し、100を超えるテクニカル分析が行えます。

bitbankのTradingView

ビットバンクで口座を開設する>>高機能なツールを採用しているのは?

BITPOINTのFXトレードでは、世界的に有名なツールであるメタトレーダー(MT4)を使用することができます。世界中750以上の金融機関で採用されている多機能ツールで、これがスマホで利用できることも嬉しいですね。

BITPOINTのFXトレードでは、世界的に有名なツールであるメタトレーダー(MT4)が使用可能

BIT POINTで口座を開設する>>高機能なツールを採用しているのは?

みんなのビットコインでは、世界最高峰の取引ツール・BTトレーダーを採用しています。毎秒100万件の約定処理が可能で、17種類のテクニカルを利用できる高機能チャートがあり、入出金も対応可能なシンプルな設計となっています。

みんなのビットコインでは、世界最高峰の取引ツール・BTトレーダーを採用

おすすめの取引方法は?

現物取引は損益が膨らみにくい代わりに大きな収益を得ることは難しくなります。逆にFXなどの信用取引では、資金効率をあげたハイリスク・ハイリターンの取引が可能となります。

それぞれの投資スタイルにあった取引所を選んでみましょう。